海外旅行で困らないために日本との違い

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://morioka.areablog.jp/konnwaku

ゲームが人生そのものだと気付いてしまったたった1つの事実

ゲームをやっていると、時々その世界が自分の人生そのものだと感じることがあるよね。
そもそもゲームをやっている時間こそ人生なわけであって、その人生を使ってゲーム内で生活しているのならば、ゲームの中の生活もまた人生ってことになる。
この事実に気付いてしまった僕は、もうゲームの世界から抜け出すって考え方は卒業した。
そもそもゲームの中であれば、何でもできる。
誰がゲームの世界は仮想空間だと言ったか。
そんなのは知らない。
ただゲームの中で何でもできる自分になれば、その方が居心地も良いに決まっている。
もちろん、中には「現実を生きろ」なんて言う輩がいるかもしれない。
ただ、僕が言いたいのはそもそも「現実って何?」ということ。
大変な仕事を毎日して、ヘトヘトになって帰ってきて、休日はダラダラと寝て過ごすのが人生なのか。
そんなのは間違っている。
もはやゲームが現実で現実がゲーム。
人生がゲームなんじゃない。
ゲームこそが人生なんだ。


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://morioka.areablog.jp/blog/1000260669/p11757075c.html
ゲーム

このブログトップページへ
ブログイメージ